COVID-19 Ventilator Reskilling

商品コード:15-1426
6,160
(56point)

↑ ↓

※この教材は英語版のみです

With the high demand for ventilator management in the acute setting due to COVID-19, healthcare providers may be tasked with managing complex
patients with minimal understanding of mechanical ventilation or ventilators. This self-directed eLearning course helps healthcare providers in the acute
care setting improve knowledge and competence in mechanical ventilation skills.

Successful completion of this course includes review of all course content and answering all knowledge-check questions. Upon successful completion, students will be able to view/print a certificate of completion. Completion of this course does not result in an AHA course completion card.

COVID-19の急性期治療において高度な呼吸管理が求められますが、ヘルスケアプロバイダーは機械的換気や人工呼吸器の最低限の理解だけで様々な症状の患者に対応せざるを得なくなるかもしれません
この自己学習型eラーニングコースは、急性期の治療におけるヘルスケアプロバイダーの機械的換気スキルの知識と対応能力の向上を支援します。

このコースを修了するためには、コース内容を全て見たうえで知識チェック問題に回答する必要があります。コースを修了すると、受講生は修了証を閲覧、印刷できるようになります。ただし、この修了証はAHAコースの修了証ではありませんので、ご注意ください。
(アメリカではAHAコースの修了証が病院勤務の条件となっているので、明確に区別される)

本コースには以下の内容が含まれています。
- 呼吸生理学
- 人工呼吸器の基本機能
- 呼吸不全における人工呼吸器の使用
- 呼吸不全におけるケアの目標
 

製品仕様)
- 英語版のみ
- 1人で学ぶ自己学習型のeラーニングコース
- インターネットが利用できる場所であればどこでも学習
- 完成時間の目安:1時間
- コース修了時に修了証を発行
- アクティベーション後、24ヶ月間(2年間)は再学習可能
- 参加者が最も必要としている情報に焦点を当てた適応学習コース。
適応学習とは、
●参加者が開始時に自分のスキルレベルを特定できるようにすること。
●コース中、知識レベルが計測されています。
コース内容はこの知識レベルに基づいて最も必要な情報に最適化されていきます。

受講対象者)
- 医師
- 看護師
- 呼吸管理に関わる技師 など