BLS コースデジタルビデオ 2020(日本語版)
20-2107

BLS コースデジタルビデオ 2020(日本語版)

10,560(税込)

数量

BLS コースデジタルビデオ は、BLSプロバイダーコースを開催する際、インストラクターが使用するビデオ教材です。G2015まではDVDで提供されていましたが、今後DVD形式での提供は予定されていません。本ビデオ教材は、インターネットに接続したストリーミング再生と、PCやスマートフォン等にダウンロードしたオフライン再生に対応しています。

本教材は、BLSインストラクターがBLSプロバイダーコース、BLSリニューアルコースの指導や、HeartCode?? BLSのスキル練習やテストセッションを行う際に使用します。BLSインストラクターは、開催するコースに適した、病院内または病院前のバージョンを選択することができます。ドロップダウンメニューから教えているコースのバージョンを選択することもできます。
    

コースの説明:

BLSコースの目的は、参加者が質の高いCPRによって心停止中の犠牲者の命を救うためのトレーニングを行うことです。AHAは、医療従事者が個人的に、またはチームの一員として質の高いCPRを行う方法を教えることを目的にBLSコースをデザインしました。BLSのスキルは、どのような医療環境にも適用可能です。BLSの学生は、成人、小児、乳幼児のレスキュー技術を学びます。
 

学習目標:

BLSプロバイダーコースの学習成果は、
  • - 質の高いCPRの重要性および生存に対するその効果を説明できる
    - 救命の連鎖のすべてのステップを説明できる
    - 救命の連鎖というBLSの概念を適用できる
    - CPRを要する兆候を認識できる
    - 成人、子供、乳児に対する質の高いCPRを行うことができる
    - 早期にAEDを使用することの重要性を理解し、使用できるようになる
    - 感染防護具を使用して効果的な人工呼吸を行うことができる
    - 複数人で対応する蘇生へのチームの重要性を理解し、チームの一員として効果的な行動を行うことができる
    - 成人、小児、乳児に対する異物による気道閉塞(窒息)を解除する処置を説明できる

 
発売日: 2021年5月6日

パソコンはもちろん、タブレット、スマホもオンライン、オフラインどちらも対応しています。

電子書籍をオフラインで閲覧するまでの流れ:

 ①本サイトで電子書籍を購入(アクセスコード入手)
 ②AHA eBooksサイトにてアカウント作成
 ③AHA eBooksサイトにてアクセスコードの登録
 ④タブレットやスマートフォン、パソコンにアプリをインストール
 ⑤アプリにログインして閲覧

オフラインで動画再生する場合は、予めアプリに必要な動画セクションをダウンロードしておいてください。

※土日祝日を除く24時間以内にアクセスコードがメール送信されます。
※販売価格は為替レートに対応して不定期に変更されます。


各アプリケーション、システムのQ&A、動作条件はこちら